Total Website Visits: 343230
Total Page Visits: 2814

ICI(陰茎海綿体注射)の痛みについて

Total Page Visits: 2814

私は男性系の治療も行うのですが、「男性系の治療」という言い方をすると、??と思う方もいると思いますが、

 
   包茎の手術
 
 といえば、よく男性が読むような雑誌にも出てるので、ハイハイ!!と言う方も多いかと思います。
 
一口に男性系の手術、と言っても、他にも
・  亀頭の増大
・  陰茎の増大
・  長茎 (おちんちんの見た目を伸ばす手術)
・   パイプカット
 
などもあります。
 
更に、よく『真珠入ってんねん!』では無いですが、
・   シリコンボールを入れたり
・   亀頭を強化したり
・   早漏防止
 
なんてのもあります。
 
 

男性系のオペで行う麻酔

こういった手術をする時の麻酔にも、陰茎への注射は行います。o(^_-)
 
ちなみに、手術の時の麻酔なので、陰茎に計2ヶ所ないし4ヶ所に麻酔をしますが、この時の針は27Gを使用します。
 
 
加えてICIではかなりシビアなEDでも1cc注入することはなく、インジェクターを用いるとピユーッ!で正味5秒もかかりません。
 
一方手術時の麻酔は医者が計10cc程度をマニュアルで注入するわけで、ピユ~~~~~~~ッ、って感じで、そうですね、1ヶ所当たり8~10秒はかかっているでしょうか。
 針刺入時に、『ウッ』とか言う人はいますが、騒いだり暴れる人は私は見たことがありません。
 
つまり、男性系の治療を受けたことのある人なら、ICIの注射に対する敷居はかなり低くなる!?そう感じています。
 
女性も美容のクリニックに来る人は、そもそも興味が有って来るので、あれこれやられる方も多いですが、これは男性の治療でも場所は違えど当てはまる気がします。
 
見た目やSEXにこだわりがあるからこそ、こういった治療にも興味を持たれるわけで、そう言う方でバイアグラなど内服薬では今ひとつ、とか、持病が有って、と言う人にはICIはかなり良い選択肢では無いかと思います。
 
男性系の治療の結果に対するクリニックへの不満などの書き込みはネットで結構目にしましたが、『結果は大満足だけど、最初の麻酔だけが痛かった!あれをなんとかして欲しい!』という書き込みは私は見つけられませんでした。
 
つまり、27Gで10ccも陰茎に注射しても、それ自体は問題になるほどの痛みを伴うわけではない。
という事が読者の方に伝わり、ICIのインジェクターを用いた注射は、最初は勿論不安とは思いますが、試してみると、得られる効果に比べれば、さほどの事ではないんだ!と思って頂ければ幸いです。
 
 
Total Page Visits: 2814 - Today Page Visits: 8
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。