男性ルネッサンス

427total visits.

 男性ルネッサンス

当院にも時々、どこで購入できるのか?といった問い合わせがきますが、私はリビドラ法の継承はしましたが、こちらの本に関しては、故梶並医師の著書でもあり、私が継承するずっと以前に発行されたものでもあり、一切関知しておりません。

ただ、以前にどこかでみたなぁ、と思い、検索したところ、販売委託を受けた方のHPを見つけましたので、転記しておきます。

詳細は直接お問い合わせください。

http://edbook.goraikou.com/

http://edbook.goraikou.com/tokutei.html

私の持っているのは1冊ですが、こちらの方の所での販売では前後編に分かれているようです。

m-13

前編

Ⅰ 人間の性的特質

1 男と女
2 男と女のセックスは生理的に違う
3 ワンパターンからの脱出
4 男と女の身体と性
5 性の誤解で間違った信仰
6 「人間」と「動物」の性器と性交渉の違い
7 人間のフェロモン効果は?
8 男(オス)は新しもの好き
9 浮気心と男性
10 EDの背景

Ⅱ EDの解剖生理

1 EDとはどんなこと?
2 EDの種類は?
3 EDになるわけ

後編

Ⅲ EDの治療(機能回復法)

1 勃超のしくみ
2 EDの治療法

Ⅳ 陰茎海綿体注射法(I.C.I)

V リビドラ治療法(新陰茎海綿体注射法‥新I.C.I)

(1)リビドラ法による勃起時間
(2)リビドラ法の実際

Ⅵ EDに関係のある薬剤

Ⅶ 薬剤性EDと思われる症例

Ⅷ 香りと性

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。